(池袋駅東口編・2page)

※個人的ランクは質や味の良さを表す数値ではなくあくまで個人的な評価です。
★は、☆の1/2を表現しています。行ったその時々により、感想や個人的評価も変化します。

【便利!】東池袋ラーメン店一覧地図はこちらから

博多天神
個人的ランク☆☆☆住所と地図はこちらをクリック!
営業時間11:00~翌3:30定休日無休
メニューきくらげラーメン650


麺:極細でやや硬めの麺
スープ:凄い薄味な、臭みの無い豚骨スープ

新しく出来た黄色い看板が目立つお店で、入り口という入り口が無く開放的な雰囲気の 店内だった。 スープは臭みのない豚骨スープだったが、元々なのか 大量なきくらげの水分に相殺されたのか、かなりの薄味に思えた。 テーブルに常備してあるタレやコショウ等を足すと本場の味になるらしいが、 足してもどこか物足りなさは失せなかった… 替え玉無料券があり、一杯タダで替え玉が食べられたが、やはりスープの水っぽさが お得感を失わせてしまっていた。次回行くとしたら味噌味の方でチャレンジだろうか。

萬力屋
個人的ランク☆☆☆☆★住所と地図はこちらをクリック!
営業時間11:00~22:00定休日不定休(サンシャインシティに準ずる)
メニュー黒胡麻担々麺880


麺:やや細めでやや縮れ、ピロピロとしてモチッとした平たい麺
スープ:黒胡麻がたっぷり乗った、黒々として濃厚なスープ

レトロな雰囲気を醸し出した店内だが、サンシャイン内だからか明るく 洒落た感じだった。ランチサービスで半ライスが付いてきた。 辛い担々麺系のメニューが結構並んでいる。 汁無し担々麺なんてものもある。個人的な味覚が合うのか、辛さがピリ辛程度で ちょうど良くて、旨さと辛さがうまく融合されたようなスープが良かった。挽き肉ともやし、青ネギなどが具として乗り、肉類が物足りなかったのが難だったが… 濃厚でも、くどくも飽きも無く、麺とスープがよく絡んで辛いのが本流ではない 俺でも結構美味しい一杯を堪能出来た。

俺の出番
個人的ランク☆☆☆☆住所と地図はこちらをクリック!
営業時間11:00~21:00定休日日曜日
メニューうまから味噌ラーメン800


麺:中くらいでやや縮れ、硬めでどっしりとした重みがあり、食感が良かった麺
スープ:胡麻の旨味が活きていたピリ辛のまろやか味噌スープ

小さい路地沿いにあり、店内は年季が入っていて職人さんが集いそうな雰囲気の、 定食屋然としていた。 ひとつ、このうまから味噌ラーメンにはチャーシュー等の肉類が 何一つ入ってなかったのが大きなマイナス… いんげんやネギ、胡麻などが乗っかり、ヘルシーで美味しかったのはいいが…麺の美味しさが突出して感じられた辛さ控えめの担々麺、的な印象だった。 次は店長オススメの「和しお」か「うまとろ豚カレー」ラーメンが気になるので、 そちらにトライしてみたい。あと、店を出る際などの店員さんの応対が凄くよかった。

元祖一条流がんこ総本家
個人的ランク☆☆☆☆☆★住所と地図はこちらをクリック!
営業時間11:00~15:30 18:00~22:00定休日無休
メニューコッテリ味玉850


麺:中くらいのガッシリしてモチッとしたストレート麺
スープ:脂が多く、特殊な風味をしたこってり醤油

真っ黒な看板に…文字が何も書いておらず、店名が外観からは分からない店。 店内も5席位しかないくらい狭く、使い込まれたような作りであった。 特筆すべきは、スープにコラーゲンが含まれているところ。そのためか、 どこか飲んだことのない新しい風味を感じた。 チャーシューはとても柔らかくとろけて、パリッとした海苔や固めのメンマ、 青ネギなども乗り、一通り食したところ「おっ、良い!」という印象だった。 大分脂が強かったものの醤油だったためかあまりくどくは感じず、ただ若干苦味が 気になったが… しかし箸とレンゲは勢いよく進み、総じて美味しい一杯だった。 醤油とこってりが好きな方はオススメ!

新・大勝軒
個人的ランク☆☆☆☆☆☆住所と地図はこちらをクリック!
営業時間[月~土]11:00~23:00 [日・祝]11:00~22:00定休日なし
メニューあつ玉子750


麺:水分がたっぷりで、柔らかく、やや細めのニュルッとした麺
スープ:げんこつ・豚足・鳥がベースの甘みがやや強いスープ

元祖・大勝軒の新店。新しくなった店内は綺麗な木造で、席はテーブル席含め20席分以上はあった。人気店のためそれでも行列は出来ていたが… 前店のものと変えたのだろうか?思ったより麺が細く、相変わらずのボリュームはあったが、 良く言えば食べやすかったが、悪く言えば噛み応えはイマイチに感じてしまった。 具は、厚く硬いチャーシューに、海苔、メンマ、なると等が乗り、どれも何だか懐かしみを感じる スタンダードな美味しさ。鮮烈ではないが「安心の味」という印象を受けた。 そのままでもごくごく飲めるスープも美味しかった。ちょっと前店の印象が強過ぎたので 期待外れだった感も否めなかったが、店を出た後に山岸さんにかけていただいた温かい声が マイナス印象を吹き飛ばしてくれて、気持ち良く店をあとに出来た。

らぁ麺燕返し
個人的ランク☆☆☆☆☆★住所と地図はこちらをクリック!
営業時間11:00~14:00 18:00~22:00定休日なし?
メニューそば750 特そば900 つけ麺750


麺:噛みきりやすいがモチッとして味のしっかりした中太のストレート麺
スープ:魚介混じりの動物系、ありがちだが美味いスープ

席はテーブル席含め24席。和風モダンのシックなピカピカの店内で、ラジオが大きな音で鳴り響いている。 ラーメンの種類はあまり無く、特化したいかにも専門店らしいメニュー。 海苔、味玉、とろっとしたチャーシュー、コリッとしたメンマ、青ネギ、玉ねぎ、どれもかなり上質で厳選したものを感じ、 「逸品」と言ってもいい全体的に否のつけどころのない美味しさはあったんだけど、悪く言えば斬新さがない、 よく口にするようなありがちなラーメン、という印象はあった。豊富なネギの苦味も少々強かったかな? もう一つ独自の抜きんでる材料があったら素晴らしかったが… ただまた足を運んでみたくなる味ではあり、駅から遠い立地の悪さもあるので頑張ってほしいと思う。

喜多方ラーメン坂内
個人的ランク☆☆☆☆☆★住所と地図はこちらをクリック!
営業時間10:00~22:00定休日年中無休
メニュー喜多方ラーメン580 味玉ラーメン700 焼豚ラーメン850 ミニ炙り焼豚ご飯120


麺:柔らかくピロッとしているが噛み応えはある平打ち縮れ麺
スープ:スッキリとして柔らかいコクのある豚骨ブレンド醤油スープ

【2011.09.07訪問・味玉ラーメンとミニ炙り焼豚ご飯を食】
店内は全28席と多くファミリー向け仕様のようになってはいるが、それほど広くは感じず 落ち着ける空間とは言い難い。しかし全体的にメニュー量が豊富で安価なので 気軽に来訪しやすいのはありがたいところ。 ラーメンは全体的にあっさりながらも中毒性のあるコクがあって、神座を思わせるが 味が濃く豚の旨味が詰まったチャーシューが前面に出ているのでバランスが良い。 麺とスープのみなら物足りないだろうがチャーシューで満腹感を補ってくれるので 食後は「美味しいものを思い切り食べたー!」という気持ちにさせてもらえる。 炙りご飯もとても美味しく頼んで良かったが、ラーメンとのセットだとかなりボリューム的に重め。 しかしこれらセットが820円で食せることを考えるとコスパは非常に高い。あっさり好きなら一度は。

与六 BUSHI道 IKE麺KITCHEN店
個人的ランク☆☆☆☆住所と地図はこちらをクリック!
営業時間7:00~23:00定休日無休
メニュー黒BUSHI500 黒玉600 黒ベジ700 黒武将850(白も全て同価格)


麺:細めで弾力はあるがあまりコシは強くないストレート麺
スープ:魚介を程よく感じる辛味と甘味としょっぱさが抜け出た節系醤油スープ

【2013.01.11訪問・黒玉を食】
フードコート内にあり、他には鉄板ナポリタンや角ハイボール酒場、 讃岐うどんのお店などが連ねている。 面積はそう広くないが綺麗な感じで少人数で訪れやすい雰囲気がある。 スープは九州の甘露醤油を使用したコクと旨みの節系醤油だれとする『黒』と にんにくとお酢の新感覚、あっさりとしながらも旨みのある豚骨だれとする『白』の二種類に分かれており 自分は黒を選んだのだが、黒は辛味と甘味を感じる中やや強めのしょっぱさを感じ、魚介をうっすらと感じて サッパリとした旨味があった。 麺は細く、スルスルと口の中に入り、コシがあまり強く感じられなかったので質としてはややスープの方に軍配が上がる気がした。 具は味玉に細めのメンマ、薄めで味は乗ってはいるがややしょっぱく感じたチャーシューといった感じで それなりに美味しさは感じるが全体的に有名どころに比べて物足りない感じは否めなく、 フードコート内のつけ麺屋で納得という印象に落ち着いてしまった。 全体的な単価が安い点はプラスポイントだが、コスパが良いという感覚までには至らなかった。

九州じゃんがら 西武池袋店
個人的ランク☆☆☆☆☆住所と地図はこちらをクリック!
営業時間[月~土]11:00~23:00[日・祝]10:30~23:00定休日無休
メニューぼんしゃん味玉子入り800 九州じゃんがら600 ぼんしゃん700 九州じゃんがらみそ650 からぼん750

【2014.01.14訪問・ぼんしゃん味玉子入りを食】
【店舗】
池袋西武の8階、レストラン街の一角に位置しているが、 メニューが店外に置いてあり、入らずともメニューを吟味出来るので親切。 そしてなぜか壁面一面に飾られてあった子供が好きそうなおもちゃの数々。 綺麗で清潔な店内で広々としていて、ファミリー・一人・友人・デート、様々な用途で使えそう。 麺の硬さを選べたのでバリカタでオーダーした。
【麺】
博多豚骨で主流の極細ストレート麺。 硬くはあったが、バリカタにしては硬め…くらいの感覚かな? 正直可も無く不可もなくな印象だった。
【具】
青ネギときくらげがモサッとやや多めに乗り、味玉が珍しいことに完熟。 プラス20円で半熟にも出来るとのことだったが、完熟でもこれはこれで美味しかったので特に言うことはない。 チャーシューは柔らかいもののやや噛み切りづらかったが、味は肉の旨味がしっかりあってなかなか良好。
【スープ】
今ラーメンの中で一番主張が強かったのがこのまろやか濃厚な豚骨スープ。 クリーミーで、九州じゃんがらの方と比べて確かに味わいが違う。 こってりというより濃厚、という印象だった。 複雑さはあまり無かったがエグみなどは無く、安心して飲める『ザ・豚骨』な風味だった。
【総評】
うん、安定した九州豚骨ラーメンを頂けた一杯だった。 味よりも店員さんのサービスの良さや雰囲気の良さの方が前面に出ていたかなという印象はあったが… 特別突き抜けるものはないものの九州豚骨が好きであれば大きく外しはしない一杯だと思う。 個人的には味の面ではややこちら、ボリュームの面では斗樹 池袋店、という感じだろうか。 紅しょうがと辛子高菜が無料でトッピング出来たのも良かったが、辛子高菜が何やら妙な臭みが……? あれはデフォルトだったのだろうか。 角煮が気になるので、次来るとしたら角煮入りで攻めてみようかと思う。
馳走麺 狸穴
個人的ランク☆☆☆☆☆☆住所と地図はこちらをクリック!
営業時間11:00~22:00定休日日曜日
メニュー濃厚つけ麺780 味玉100 肉盛つけ蕎麦880 辛つけ麺880 中華蕎麦800 特製つけ麺980(すべて並・大盛りは同一料金)
狸穴つけ麺 狸穴外観
【2014.04.10訪問・濃厚つけ麺大盛・味玉を食】
【店舗】
平日の開店後20分ほどに行ったのだが、 初回で座れたもののあっという間に満席になり、数人の行列が出来た。 店内はカウンター席12席のみ、ほぼ完全な木製造りで、新しいという感じではないが小綺麗。 うっすら有線がかかり、薄暗い中に照明が照らして明るくも暗くもない印象… まあ女性でも麺好きであれば抵抗はない雰囲気である。
【麺】
麺は中くらいの太さ、つけ麺としてはやや細い方で、ツルッとした食感と喉ごし。麺にテカりがある。 弾力はあるがゴムみたいなほどではなく、程々のもっちり具合。 味自体はうっすらと小麦を感じる程度の素朴な味わいだった。
【具】
細切れのチャーシューは豚の旨味がしっかりとあり、メンマも細めだが食感は良しでなかなかのクオリティ。 ネギや、玉ねぎ、なるとも入っていてバリエーション多し。 味玉はジュレ状でかなりどっしりとしていて、甘味は強くないが密度の濃い、しっかりとした味わい。 個人的には具の中で一番のアクセントに感じられた。
【スープ】
濃厚でとろみのある節系魚介豚骨。 これも"またおま系"っぽいが、酸味っぽいものがほのかに効いていてくどくなく、 飽きがまったくこなかったのが素晴らしかった。 野菜の旨みなのか?あまり肉肉しさが無かった。 粘度は程々に強めだが、三田製麺所ほどどろどろという程ではなかった。
【総評】
ベースは優等生的だが、ちょっとそこに個性が入り、美味しいお店の中でも頭ひとつ抜けた印象のつけ麺だった。 つけ汁が複雑な味わいながらもアグレッシブさと飽きのこなさのバランスが良く、麺や具の質も良く、さすがは人気上位店の貫禄かと思う。 ただ、またおま系っぽいのも事実で、特別目を見張るまでの感動は無かった。 美味しかったけども三田製麺所同様ちょっと印象には残りづらいだろうか。 スープ割りをオーダーしたら柚子の細切れが加わり、かなりサッパリした味わいになったのが良かった。
元祖めんたい煮こみつけ麺
個人的ランク☆☆☆☆☆★住所と地図はこちらをクリック!
営業時間9:00~翌3:00(LO2:00)定休日なし
メニューめんたい煮こみつけ麺(100~300g)1280 めんたい煮こみつけ麺400g1560 めんたい重(小)980
めんたい煮こみつけ麺 めんたい煮こみ外観
【2014.04.21訪問・めんたい煮こみつけ麺の300gを食】
【店舗】
二階にあるラーメン屋自体珍しいが、ちょっと知る人ぞ知るような立地。 店内はまるで高級な寿司屋か料亭のような風情… 全面明るく綺麗めな木材造りで、ラーメン屋の店内とはとても思えず、 店内に流れているのはお正月や料亭やホテルで流れていそうな チャンチャカチャンチャカというお琴のBGM…かなりそういう雰囲気を意識しているんだと思われる。 席数も多く、かなり広めでゆとりある店内。 デートはもちろん、女子会にすら使えそうな雰囲気。
【麺】
つけ麺としては中細に思えるややウェーブがかった麺。  表面は柔らかめだがコシが強く、かなり噛み応えがあって気持ちの良い、好印象な麺。 まあ、高価な価格からするとこうでなくちゃ!という感じだが…
【具】
青ネギに海苔、その上に乗った魚粉、なるとのみ。 そぼろ状の椎茸っぽいものはつけ汁の中に見えるが、具という具はほぼ無く、表面に見えている具がほぼ全てだった。
【つけ汁】
明太子がふんだんにまぶされたつけ汁。 10種類以上の野菜が使われているとのことだが鶏出汁なのかな? 豚とか動物的な感じではなく、コクがあってピリ辛ながらもヘルシーで、トマトリゾットのような感覚の色んな味が混合されている美味しさがあった。 飽きは無く、上品さを感じながらもグイグイ飲める中毒性があり、さすがの美味しさ。 ただ、明太子の味が前面に出ているためか、魚粉を混ぜても大きな味の違いは感じられなかった。
【総評】
めんたいつけ麺という名の通り、かなり独自性の強い一杯だった。 つけ汁>麺>具の順で主張を感じ、奇をてらいながらも万人受けしそうなバランスの良い一杯だと思う。 明太子が特別嫌いでなければ、大体の人は美味しく食べられそう。 が、やはりラーメンやつけ麺の一般的な価格と比べたら高すぎるように思う。 チャーシューやメンマなども具も無く、これほど高価格にしなければならないどんなコストがかかっているんだろう… と自分は思えた。 普通のラーメン屋と違ってどこかくつろげる雰囲気があるので、場所代、雰囲気代として見ればいいのだろうか?と思ったが… どちらかというとラーメン・つけ麺フリークな人間よりも特別安く・美味くにはこだわらない女性ウケしそうな印象で、印象は人によって真っ二つに割れそうな気がする。 どことなく一蘭に雰囲気も味も価格も似ているフシが感じられたが、さすがの一蘭もここまで高くは無かった……
三代目ねかし
個人的ランク☆☆☆☆☆★住所と地図はこちらをクリック!
営業時間11:00~翌1:00定休日年中無休
メニューからマヨ飯セット850 鶏ガラとんこつ醤油670 赤辛720 濃厚鶏白湯830 ボブ朗ラーメン880 坦々つけ麺880
三代目ねかしラーメン 三代目ねかし外観
【2014.04.26訪問・からマヨ飯セット(鶏ガラとんこつ醤油+からマヨ飯)を食】
【店舗】
店内はシックな雰囲気なもののかなり活気があり、 有線が強めにかかっている上に店員さんの元気な声が飛び交っている。 カウンターは12席、カウンター席のようなテーブル席が8席。 メニューは色んな種類があったが、ボブ朗ラーメンは二郎系みたいな感じだろうか。 鶏白湯スープがメインか、辛い系やつけ麺、酒のつまみっぽいものなど充実していた。 麺が大盛りに出来るとのことなので、大盛りでお願いしてみた。 ビックリすることに、1・2分経ったかどうかくらいの感覚でラーメンが運ばれてきた。
【麺】
かなり細めのプリッとした縮れ麺。 自家製という感じではなくよくあるたまご麺的な感覚だが、ワシワシ食べられて食べ心地の良いもっちり麺。 ただ大盛りと自ら言ったとはいえ思った以上にボリューミーだった。
【具】
小ぶりのメンマにもやし、シャキッとした長ネギがアクセントとして強め、チャーシューが鶏と豚、1枚ずつ入っていたのが面白かった。 ただ硬めでサクッとしてて味わいは良かったものの、サイズとしては小さめだっただろうか。 麺とスープに比べると具はやや貧弱だった印象。
【スープ】
鶏ガラ豚骨醤油とのことだが、色が淡く、熱々でわりと背脂の量が多いスープだった。 ベースが鶏白湯なためか濃いという感じではなく、何となく塩ラーメンを食べているような感覚。 ややしょっぱさ方面と、脂と鶏ガラの甘味が抜けた中、辛味が入るので一通りの味の方向性を満たしている感じだった。 久しぶりに食べたけどどこか馴染みのあるような感覚の……屯ちんの感覚に少し近い味わいかな? 万人受けする方向性だと思う。
【総評】
上品系というよりはやや体育会系寄りな、計算し尽くされた繊細で複雑な味わいというよりも、素朴でガツンとした旨味が来る男料理タイプのラーメンだった。 純粋に美味しかったが、突き抜けるほどの旨みとかここでしか食べられない味わいという感覚では無かったように思う。 ただ、からマヨ丼の存在はかなりプラスだった。 カラッとした唐揚げにマヨネーズがかかっていて、ラーメンとは別の旨味があり、ラーメンによる単調さを緩和させながらも違う美味しさを堪能出来た。 店員さんが「美味しいですよー」と言いながら渡してくれたのが印象的だったが、ラーメン自体も良いがどちらかというとサービスや雰囲気の良さが目立ったお店だった。

▲ページの先頭へ戻る

※検索で辿り着いた方はこちらよりアンチドーテHPのトップページへ移動出来ます。