(池袋駅西口編・1page)

※個人的ランクは質や味の良さを表す数値ではなくあくまで個人的な評価です。
★は、☆の1/2を表現しています。行ったその時々により、感想や個人的評価も変化します。

【便利!】西池袋ラーメン店一覧地図はこちらから


節骨麺 たいぞう
個人的ランク☆☆☆☆☆☆住所と地図はこちらをクリック!
営業時間11:00~翌5:00定休日年中無休
メニュー節骨こってりたいぞうらー麺780 ギョウライセット920 節骨濃厚味玉つけ麺880 特濃節骨麺890


麺:黄色みがかって太めのややウェーブがかったもっちり自家製麺
スープ:チャッチャした背油が強めで熱々の魚介醤油豚骨スープ

【2013.08.25訪問・ギョウライセットを食】
全体的に木目調の造りで造りとしては綺麗な内装という感じではないが、 清掃は行き届いていて清潔感があり、かなり店内は活気がある。
ギョウライセットはこってり、節骨、塩の三種類のタイプから選べて、 麺の量も並か大か選べたが自分はとりあえずこってりの大を注文。 調味料はにんにくに魚粉、レッドスパイスなどが置いてあってかなりのカスタマイズが可能……サービス面のポイントは高め。 麺は自家製麺とのことだが、黄色みがかかった太めのややウェーブがかった麺で、表面は柔らか目だがしっかり弾力あり、もっちりどっしりしている。 具は青ネギに海苔、チャーシューは厚切りな方だと思うがサクッとほどけて肉の旨味がしっかりあって、好きな方のタイプ。 そして何よりコリッとしたごん太のメンマが印象的で、ここまで主張の強いメンマはなかなか他にはない気がする。 スープは熱々の魚介醤油豚骨スープで、こってりをセレクトしただけあってチャッチャした背油がかなり強めだった。 ただ、個人的な感覚でやや魚介のクセが合わないのか飽きそうなタイプの味に感じたが、実際は飽きなく最後まで美味しいまま頂けた。
どちらかというとスープよりも麺やメンマの方が主張強く感じるかも? メニューは豊富でサービス良く、特別魚介が苦手でなければ美味しく食べられる万人向けなラーメン屋にも思えるが、 特別『ここの味がまた食べたい!』と思える鮮烈さは感じない…… 一つ一つのこだわりは感じるが良くも悪くも優等生ラーメン的印象でたまに通りがかった時にフラッと立ち寄る感覚のラーメン屋に思えた。 ちなみにここはすでに何回か入店しているが、どちらかというとラーメンよりもつけ麺の方が個人的な好みが強いかもしれない。

天下一品
個人的ランク☆☆☆☆★住所と地図はこちらをクリック!
営業時間[月~木]11:00~翌5:00 [金・土]11:00~翌7:00 [日]11:00~翌1:00定休日無休
メニュー中華そば670 餃子定食900


麺:柔らかい中細のストレート麺
スープ:ドロリとした濃縮スープ

不思議な間取りの店だが、店内は狭めかと思いきや2F席も用意されていた。 麺はあっさりかこってりか選べるが、何も言わないと 「こってりでよろしいですか?」と言われる。 メニューは中華そば付きの定食がメイン。 まず、思ったより餃子とライスの量は少な目だった。餃子の味はいたって普通。 何より気になったのがドロリとした濃縮スープ。飽きはこなく、 臭みもなくまろやかだったけど、泥のようで初め飲んだときは間違いかと 思ってビックリした。味はいたって普通で風風感覚で訪れるような感じか。 チャーシューは柔らかかったが、ネギ、メンマと味は印象に残るものではなかった。 水が温かったのもマイナス… ドロリスープが堪能してみたい方はどうぞ的な店だった。

蒙古タンメン中本
個人的ランク☆☆☆☆☆★住所と地図はこちらをクリック!
営業時間10:00~翌2:00定休日無休
メニュー味噌タンメン定食850


麺:やや太めのガッシリしたストレート麺
スープ:辛く辛く、熱々の味噌スープ

何の下調べなく訪れてみたら、意外に2階にある店だった。平日の14時過ぎ、 行列はないな…と思ったらしっかりと店内には出来ていた。 とにかく「辛ウマ」がウリの店のようで、初めての人は辛味の登竜門として まずは味噌タンメンを頼むといいらしい。ある程度味に慣れてきたら、 蒙古タンメンを頼むようにすると吉、だと…。一応それに倣い、今回は 味噌タンメン定食を頼んでみた。定食は半麻婆豆腐と半ライスが付くお得なセット。 キャベツや玉ねぎ、もやしなどの野菜の具をたっぷり含んだスープ…  味噌タンメンでもかなり辛い!!辛く、熱々なので、体から水分を放出し、代わりに 水で水分を補充するような感じになった。確かに美味くはあったが、あまり辛いのが 得意ではない私としては、旨味より辛味の方が突出して感じられてしまった。 具に肉や味玉などもほしかったな… ただ、麻婆豆腐を半分ご飯にかけ、 半分はラーメンにかけたりして、色んな味を楽しめたので そういった意味では満足できた食事であった。麻婆豆腐の方もかなり辛かったが…

ラーメン餃子館小次郎
個人的ランク☆☆☆☆住所と地図はこちらをクリック!
営業時間24時間営業定休日無休
メニュースタミナラーメンセット830


麺:中細麺
スープ:熱くコクがあり、結構脂がある醤油スープ

わりとあるチェーン店の池袋西口3号店。店内は広く、暗めで綺麗だったが客が いなかった… メニューには定食系のものが結構多く並び、 ラーメン専門店というよりは定食屋テイストが強い店だったが…  スタミナラーメンということで、豚肉にニラ、玉ねぎ、生卵、固形ニンニクといった 具が乗っていたが、全体的に弱点は無く、突出したところもない、 まあまあ美味いという印象だった。餃子もまあまあ。 ラーメンと餃子とライスのセットが580円で食べられるので、安くそこそこの ものを食べられるという意味では結構通えるお店かもしれないが…

むてっぽう
個人的ランク☆☆☆☆☆住所と地図はこちらをクリック!
営業時間11:00~23:30定休日無休
メニュー醤油ねぎラーメン820 麦めし120


麺:やや太めでモチモチしたストレート麺
スープ:揚げ出し醤油の大豆ベースというスープ

色んな意味で新機軸な店だった。 店内は明るいが狭めで、店員さんも活気は あったがラジオの音に合わせて口笛を吹いていたのがちょっと気になったが… 驚いたのが大豆ベースというスープ。あまり大豆という感じはしなく、 油っぽくて魚介系のダシが大量に浮いていた感じだったが、結構美味しかった。 チャーシューは普通。ネギは入れて良かったかな? あと、具に油揚げが入っていたのが印象的だった。そして、この店のオススメ… 「麦めし」を一緒に頼んで、ラーメンを食べ終わった後、それをスープの中に ぶっかけておじやのようにして食べるのがいいのだとか。 自分も早速試してみたのだが、…うん、結構イケてる。ダシと具が絡んで絶妙な味だった。 他、今回は食べなかったけどメニューにはギョウザウインナーなんてのもあった。

創新麺庵 生粋
個人的ランク☆☆☆☆☆☆★住所と地図はこちらをクリック!
営業時間11:30~15:00 [月~土]18:00~23:00 [日・祝]17:30~21:00定休日火曜定休
メニュー正油そば700 塩そば720 上正油そば950 生粋飯セット250 サンマ白湯ラーメン780


麺:そうめんのような白さの中細のストレートだがしっかり硬めでコシがある
スープ:秋刀魚の香りがムンムンとする魚介醤油スープ

【2013.08.11訪問・正油そばと生粋飯セットを食】
店内は厨房を囲むようにして備えられたカウンターのみの11席で、 石と木で作られた古びたレトロな雰囲気の店内だが、不潔感を感じるものではない。 メニュー量はかなり豊富で『石焼麺せいろ』が個人的には気になるところ。 麺は中細のストレートで、まるでそうめんのような白さで繊細な印象を受けるがしっかり硬めでコシがあり、食べ心地は良い。 具は青ネギに三つ葉、細いメンマ、厚く硬めだがサクサクとほどけるチャーシューとシンプル。 そして一際主張が強いのが、秋刀魚の香りがムンムンとする魚介醤油スープ。 ややピリ辛のアクセントがあり、同じ魚介ではあるものの変なエグさやとんがった苦味は無く、ほのかに秋刀魚を感じながら喉を通る感覚のまろやかな美味しさを感じる。 お店によっては煮干系とかの魚介ラーメンは好きじゃないところもあるが、ここはまるでスープを飲んでいて飽きが来ない。 方向性としてはサッパリだが、強いコクがあって美味しく、具も麺もこのスープによって全体的に牽引されている感じ。 ラーメンを食べたというよりは美味しい魚料理を食べたというような後味も健在で、ここでしか食べられない独特の味わいも相変わらずだった。 ただ、マイナス点としては夏場に訪れると空調の効きが悪いのか店内が暑い。 暑い時に熱いラーメンを食べるのでただでさえ不快指数が高くなりがちな状況の中、じっくりラーメンの美味しさに専念するためにもそこは気を遣ってほしいところ。 接客態度も悪い程ではないがやや無愛想で、けだるい雰囲気が漂っていたのでせっかくの池袋の中の長き良き名店、もっとサービス面にも力を込めてほしいと感じた。

環七土佐っ子ラーメン
個人的ランク☆☆☆☆☆住所と地図はこちらをクリック!
営業時間11:45~翌6:00(日・祝は翌5:00まで)定休日無休
メニュー土佐っ子ラーメン750 マル得Aセット(半チャーハン+土佐っ子ラーメン)750 かに玉ラーメン850


麺:黄色みがかった四角い断面でやや柔らかめの中細麺
スープ:背脂チャッチャ系のニンニクが効いたコテコテ豚骨醤油スープ

【2013.08.29訪問・マル得Aセットを食】
店内はカウンター3席、テーブル席が5つとテーブル席の方が多く 結構年季が入っていて、ラーメン屋というより中華料理屋然とした感じ。 実際メニューはラーメンだけじゃなく丼ものや一品料理などもズラッと並んでいる。 今回食べたマル得セットはランチメニューで、17:00までの特別料金メニューであった。 麺は四角い断面の中細麺で、スープがこてこてなので嫌でも麺に絡む感じだが、やや柔らかめでフニャッとしているのでもう少し噛み応えがほしいところ。 具は青ネギ、しっかりとしたビジュアルながらホロッと持ち上げるだけでほどけるチャーシュー、 小ぶりのメンマに味玉、味はどれもしっかり付いているが標準的な範囲内で特筆すべきものは特になし。 スープは一口目で下頭橋ラーメンの風味を思い起こした、背脂が表面に埋めつくされた背脂チャッチャ系豚骨醤油。 ネギや醤油の苦味と背油の甘味がマッチして心地よく、ニンニクのアグレッシブさも相まって相当なこってりなのに慣れたためなのか?わりと飽きはこない。 ただ若干薄味に感じて、近隣にある韃靼ラーメン一秀の方がよりガッツリなので、比較するとパワー不足にも感じてしまった。 このお店で特筆すべきはまず何よりラーメンのこってりぶり。 数多くラーメン屋がある池袋でもこの類の背脂ギトギト系は他に一秀以外なかなか見当たらず、貴重なジャンルのお店だと思う。 次にコスパで、ランチサービスとしてだが煮玉子入りのガッツリラーメンと半チャーハンがセットで750円というのはかなりの良コスパにあたると思われる。 チャーハンはパンチが効いていてジューシーで味も良いのでなお良かった。 下頭橋ラーメンの衝撃には及ばないものの十分髣髴とさせる美味しさはあり、たまにガツンとしたものを食べたい時に立ち寄りたくなるお店である。

中国ラーメン揚州商人
個人的ランク☆☆☆☆☆住所と地図はこちらをクリック!
営業時間11:00~翌4:00定休日無休
メニューネギラーメン+半チャーハンランチセット920


麺:きし麺のように太く、厚く、ドッシリとした刀切麺(太麺を選択)
スープ:熱々で、あれは鶏がらか…?黒胡椒がたっぷり入った体のあったまるスープ

ここもわりとあるチェーン店らしい。店内は中国的な内装でまとめていて、いかにも 中華料理屋然としていたが、店員さんは普通の日本人。 麺は刀切麺(太麺)か細麺か選べ、今回は太麺の方でいってみたが、 かなり特徴的な麺だった。スープはあっさりながら、胡椒のおかげでパンチの効いた、 飽きのこないなかなか美味しい一杯だった。 あと具のネギは凄い柔らかく、チャーシューの細切れと合わせて良い味を出していた。 まあ難を言えば、それでもやや物足りなさが残ったが… メニューはとにかくバリエーションが豊富で、酸味と辛味のスーラータンメンや、 黒酢ラーメン、パーコー麺、ワンタン麺、野菜ラーメンなど… 個人的にはあまり酸っぱいのは得意ではないがスーラータンメンが気になる。

麺舗十六
個人的ランク☆☆☆☆☆★住所と地図はこちらをクリック!
営業時間10:30~15:00(売り切れ次第終了)定休日日曜・祝日
メニューつけそば&あつもり650


麺:中太のツルッとしてモチッとした麺
スープ:醤油メインの、ベタつきのないバランスの良いスープ

住宅街の一角にこじんまりとあり、10人も座れないほどの狭い店内だったが… 麺は170g、220g、300g、350g、400gと5段階から選べて、どれも一律料金だったのが 素晴らしい。ただ、大盛りを設定した場合、残してしまうとペナルティ料金が 発生してしまうようだが… 熱々のスープと麺で、麺がツルツルだったせいか スープとあまり絡んだ感はなかったが、個々が凄い美味しく感じた。特に具が シンプルだが旨辛でそのままでも美味しく飲めてしまうようなスープが美味しく、 私は300gの並を食したのだが気持ちの良い腹八分目であとにすることが出来た。

BASSOドリルマン
個人的ランク☆☆☆☆☆☆住所と地図はこちらをクリック!
営業時間11:30~21:00(売り切れ次第終了)定休日月曜日(祝日の場合は翌日)
メニューつけそば700 味付け玉子100


麺:太めで、コシがあってモチッとした自家製麺
スープ:わりとあっさりめの、甘辛で魚介系の風味漂うスープ

行列の出来る人気店だが、池袋駅西口から遠く、早歩きでも10分以上はかかる。 メニューは中華そばとつけそばのみで、どちらかというとつけそばの方がメイン。 店内はバーのようで暗めで洒落ているが、席は8席しかなく、回転が凄く遅い。 まず、打ちたて!という感じのうっすら黄土色っぽいモチモチの麺に意識が 集中した。麺の量は並・中は700円、大は800円で、私は中を頼んだのだが 思ったより量が多すぎて、並で充分だった…。 スープはとろみがあり、 わりとあっさりめで、悪くいうなら麺の味が強くてスープの味がついてきていない 印象だったが… でも味は凄い良かった。 具はシンプルながらどれも上質で、 とろけるチャーシューに分厚くコリッとしたメンマにどれも満足出来た。 あとはパフォーマンス的な部分がもっと良ければ…

日本橋やまべぇ
個人的ランク☆☆☆☆★住所と地図はこちらをクリック!
営業時間[月~土]11:30~15:00 18:00~22:00定休日日曜日、第3土曜日
メニューたんたん麺750


麺:中くらいのスタンダードな麺
スープ:やや薄めに感じたが胡麻とラー油の風味が活きたスープ

席は5席ほどで、極めて狭めの店内。 メニューも担々麺一点のみで、何も選択の余地はなかった…。 まず、器の形が特徴的で、大振りなのが目を引いた。中身の量は普通だったが… 具は、茎わかめのようなものが乗っていたのが珍しく、他、挽き肉、もやし、半熟玉子、 青ネギといった感じで、スープの辛さは大したことはなく、ピリ辛でOKな人なら普通に 食べられる辛さだった。そして味の方はそれなりに麺の味や挽き肉のアクセント、 スープのピリッとした旨さに惹かれて美味しくはあったものの、濃厚さが足りなく、悪く言えば 物足りなかった。その分飽きもこなくごくごくとスープが飲めたが…。 しかし茎わかめ以外特長は感じられず、無難な普通の担々麺という印象で落ち着いてしまった。

我家(うち)
個人的ランク☆☆☆☆★住所と地図はこちらをクリック!
営業時間11:00~15:00 ※土・祝は16:00まで 17:30~22:00(品切れ次第終了)定休日日曜日
メニュー中華そば680 つけそば750 味玉100


麺:中細のストレート麺で、モチッとはしているがスタンダードな印象
スープ:豚骨・魚介とのことだが、魚介が結構強く、あっさりめのスープ

狭い路地の中にある店だが、大通りにのぼりが立っているので場所は分かりやすい。 店内は木目調の作りに10席ほどのカウンター席で、活気があるというほどではないが どこか温かみのある雰囲気。ランチタイムサービスだからなのか、無料でライスを付けられた。 とろけるチャーシューに、コリッとしたメンマ、ふんだんに乗った青ネギ、もやしと、 それぞれの具はいいのだが、イマイチ特長には欠けた印象…良く言えば飽きのこない 味だった。どちらかというと麺よりはスープに主張を感じたかな。悪くはないんだけど、 場所が駅から大分離れているので、わざわざ遠出してまで食べに行くほどかは微妙…

らーめん大
個人的ランク☆☆☆☆☆★住所と地図はこちらをクリック!
営業時間11:00~25:00定休日無し
メニューらーめん小650 つけめん小750 塩らーめん小650 味付卵100 ちゃーしゅー120


麺:ごん太のモサッとした重々しいが噛み切りやすい縮れ麺
スープ:脂とニンニクの多少入った味わい深い濃厚豚骨醤油スープ

【2011.09.27訪問・らーめん(小)を食】
ガラス張りの壁で、無機質な感じの洒落た店内、しかし置いてあるラーメンは… 二郎系のような体育会系のボリューム満点のラーメンだった。 例によりオプションを野菜多め、にんにく、脂多め、味濃いめから無料で選べる。 太めのモサッとした麺に、やや脂っぽいがあっさりめの醤油スープ、画像は野菜増しにしたものだが やはりこのビッグボリューム。普通盛りが特盛りぐらいの感覚で行った方がいいかもしれない。 しかし二郎に似てはいるもののやや攻撃性は和らいでいる印象? 二郎の登竜門として行ってみるといいかもしれない。器からはみ出た部分を食べて腹にちょっと溜まってきたな… という頃にようやく普通のラーメンの量になる。 前に食べたボッケもん(閉店したが…)と比べるとあっちの方がまだ好みだったかもしれないが、 しかし個人的には二郎に行くならここに来るだろう(^^;

博多風龍
個人的ランク☆☆☆★住所と地図はこちらをクリック!
営業時間AM11:00~翌3:00定休日無休
メニューとんこつらーめん500 セット(明太子ご飯付き)650


麺:やや硬めの極細麺
スープ:あっさりとした臭みの無いまろやか豚骨スープ

席は12席ほど、黄色い看板のコウコウとした明るい店内。 何か博多天神を思わせたが、後々調べてみたら同系列のお店らしかった(^^; きくらげ、青ネギ、味たま、海苔、チャーシューと結構具だくさん。 ただ器自体が小さく、全体的なボリュームは少ない。そして味的にも普通の博多豚骨ラーメンといった 印象で、個人的には博多天神よりは好める、程度だった… ただ、替え玉2玉まで無料で、元々が安いのでその分を含めるとコストパフォーマンス的には かなり優れていると思う。 安さでは類を見ない今は無き黒田武士に匹敵する良さは感じた。

麺処グロース
個人的ランク☆☆☆☆☆☆☆住所と地図はこちらをクリック!
営業時間[月~土] 11:30~15:30 ※スープ切れ次第終了定休日基本日曜日、他不定休
メニューらぁ麺・つけ麺730 味玉100 特製300 半ライス80 海老辛粉50


麺:弾力はあまりないがモッチリしているうどんのような太麺
スープ:魚介・動物のバランスが絶妙なまろやかとろとろブレンドスープ

【2011.08.04訪問・らぁ麺を食】
清潔感ある綺麗でシックな雰囲気だが6席のみの狭い店内。 具は玉ねぎ・青ネギ・海苔・コリッとしたごんぶとメンマ・シーチキンのような 柔らかいチャーシュー。全体的にとろとろのラーメンという印象で、 かなり脂が強くこってりだが柔らかい印象のためかくどさはない。 一気に最後まで器までいってしまいそうな勢いで食べられた。 回転が遅く出る時間が遅かったのと、スープがもう少し濃くて良かったかなという印象と 脂っぽくカロリーが高そうな印象以外は特に非の付け所が無かった。 とろみある雑味のないスッキリスープが麺に絡みに絡んだ味と食感は絶品。


▲ページの先頭へ戻る

※検索で辿り着いた方はこちらよりアンチドーテHPのトップページへ移動出来ます。