ブクロ白書番外編 ~神奈川県~

※行ったその時々により、コメントや個人的評価も変化します。

宝堂
個人的ランク☆☆☆☆☆☆最寄り駅平塚駅住所と地図はこちらをクリック!
営業時間11:00~14:00 18:00~翌1:00定休日なし
メニュー宝堂とんこつ醤油550円 黒丸とんこつ醤油600円 赤丸辛味とんこつ醤油700円


麺:やや細めのコシある、食べ応え抜群のストレート麺
スープ:にんにくが強めでやや豚骨臭がするマー油入りスープ
暗めで木目調のシブい店内だが、入った瞬間ややとんこつ臭に襲われた。 席は15席ほど、メニューは上記のものから支那そばから魚介とんこつ醤油、つけ麺まで 幅広く、何より価格の安さと、半ライス・大盛りが無料であるところが大きなプラスポイント。 具は青ネギ、ふんだんに乗ったワカメ、細めだがコリッとしたメンマに、とろけて結構な 厚みもあるチャーシューと、全てにおいてなかなか良い感じ。 スープには苦味もあったが全く飽きはこず、鮮烈ではないが全てにおいてお得感を感じた。 噛み応え良い麺と濃厚で黒々としたスープの相性も良く、にんにくが強いのと豚骨臭が少ししたのが 大丈夫な方ならおススメのお店。 ジョッキで出てきたお冷と、アニメ声っぽい女性の店員さんも印象的だった。

ぶらぶら 横浜店
個人的ランク☆☆☆☆☆☆★最寄り駅横浜駅住所と地図はこちらをクリック!
営業時間11:00~翌4:00定休日年中無休(元日は休業)
メニュー油そば690 温玉油そば790 みそ油そば790 地獄油そば890


麺:表面は柔らかいが芯はしっかりとコシのある熱々の中太縮れ麺
スープ:無し
【2013.07.02訪問・温玉油そば特盛りを食】
油そば専門店で、並・大・特盛りが同一料金だったのがプラスポイント。 一階はカウンター9席、テーブル2つ、木目とモノクロ調が合わさった綺麗な店内。 ラーメン屋にしては珍しく二階建てで、お祭り調のBGMが店内に流れていた。
麺は熱々の中太縮れ麺で、表面がムニュッとした柔らかい食感なものの芯はしっかりとコシがあり、噛み応えがある。 タレは濃い目の醤油ダレで、あまり麺に絡ませ過ぎるとしょっぱくなってしまう印象だったが、旨味がしっかりあって、これもかなり好印象だった。
具は小ぶりのチャーシューにメンマ・青ネギ・なると・温玉と入っていたが、標準的で可もなく不可もなく。
さすがに特盛りだとボリュームがありすぎて後半ややダレてしまったが、そんな時に助け舟となってくれたのが 卓上にあった生一味唐辛子やたまねぎ、にんにく、お酢や胡椒などのトッピングで、味を自由にカスタマイズ出来て飽きさせない作りになっていた。 更にありがたかったのがポットに入っていた和風鶏スープの存在で、 ある程度食べ終わった後に丼の中にスープを入れるとつけ麺のスープ割りのような感覚で最後に鶏スープを味わえるようになっていたのが大きかった。 味としては斬新なものではなかったが油そばとしてしっかりまとまっていて、コスパが良い上に自由度が高く、使い勝手が良いお店という印象で落ち着いた。

くわんくわん
個人的ランク☆☆☆☆☆☆最寄り駅瀬谷駅住所と地図はこちらをクリック!
営業時間18:00~翌2:30(L.O)定休日月曜日
メニュー岩のりチャーシュー1050 ら~めん650 ねぎ850 ネギチャーシュー1000 どんたく1150

【2014.01.30訪問・岩のりチャーシューを食】
【店舗】
最寄り駅の瀬谷駅からは、ちょっと歩いて行くには苦しい位置にあるお店。 見た目が奇抜で、即席で作ったプレハブ小屋のような外観も面白かったが、 木目を基調とした海賊船の内部みたいな内装も面白かった。 『8時まで100円割引中』との看板があり、その恩恵も受けることが出来たのがGOOD。 ただ、入る前からきら星並のかなり強めの豚骨臭が漂い……ここはかなり人を選ぶと思う。 このお店の面白いところが、その日のスープの出来具合がランク別に店内に貼り出されているところ。 4とか5とかの日って実際あるのかな?と思いながらもこの日のスープの出来は7。 『優』とのことなのでかなり良さげ。
【麺】
博多ラーメンとしては一般的な極細麺。 硬さは硬めにしたが、細身ながらもしっかりとコシがあり、食感も良好。
【具】
まず一面にもっさりと乗った岩海苔が主張強く、次いでカイワレ大根、味のしっかり乗った完熟玉子にでかでかとしたきくらげ、 そしてひっそりと隠れるようにチャーシューや青ネギが入っていた。 チャーシューはすでにホロホロとほどけていて、細身の麺と絡んで口に運べたのがGOODだった。
【スープ】
肉の旨味がかなり強めの豚骨スープ。 店内の豚骨臭は強かったものの、味としてはまろやかで臭みが無く、飲みやすい方だと思う。 じっくり煮込まれた本格博多豚骨然としていて、ジャンクっぽさが無いながらも深みと強みを感じる味わいで、本格志向の人も満足出来るんじゃないかと思えた。
【総評】
うん、わざわざ遠出してきた甲斐があったと思うほど、美味しいラーメンだった。 長所と短所がハッキリとしていて、短所はコスパが悪めな点と豚骨臭が強い点。 替え玉(150円)を頼んだが、替え玉と合わせると1200円、割り引いても1100円だったので、ラーメンにしてはちょっと高額過ぎるか。 長所は、セルフサービスのお水を店員さんが運んでくれたり、替え玉を頼んだらスープも足してくれたり、タイムサービスで料金を割り引いてくれたり、というサービスの良さ。 そして麺とスープ・チャーシューの濃厚な動物系の味わいに、岩海苔の海鮮系の味わいを複合させた味の広がりが心地良くて美味しく、 更にカイワレ大根の苦味が胃がもたれる方向を中和させてくれていたので、替え玉を含めて最後まで飽きなく、至福の一杯を堪能出来た。 個人的には純粋な博多豚骨のお店で美味しいお店はなかなか思い浮かばないが、こちらは本格ながらもかなりのグレードの高さがあると思う。 豚骨臭が無ければもっと良かった…と思ったのは贅沢だろうか。
カーザ ルカ 新横浜ラーメン博物館店
個人的ランク☆☆☆☆★最寄り駅新横浜駅住所と地図はこちらをクリック!
営業時間[月~金]11:00~22:00 [土]11:00~22:30 [日・祝]10:30~22:00定休日無休
メニューミラノキングとんこつラーメン1200 パルミジャーノチーズ100 ミラノとんこつラーメン900 ベジ醤油ラーメン820
カーザルカラーメン カーザルカ外観
【2015.09.05訪問・ミラノキングとんこつラーメンとパルミジャーノチーズを食】
【店舗】
新横浜ラーメン博物館内のお店です。 75分待ちというTDLのアトラクション並の待ち時間を経て、ようやく入店しました。 店内は5つテーブル席があり、カウンター席は8席、あまり広くはないです。 オレンジと緑の配色でイタリアンっぽさがありながらもカジュアルな感じで、綺麗なカフェのような雰囲気がありました。 6人の若いスタッフが働いていましたが、この行列だと6人いても大変そう。 メニューはミラノとんこつラーメンが先頭にあり、他にもベジ醤油ラーメン、ペペロンチーノ和え麺など珍しいラーメンがありました。 ラーメンは麺がアルデンテかノーマルか選べて、アルデンテの方が硬さが硬めとのことなので、アルデンテをチョイス。
【麺】
細めのストレート麺。 ふむ、確かにハリガネくらいの硬さで、細身ながらも弾力があって食べ心地は良好。 博多豚骨と比べれば極細というほどではないけど、やはり細身の麺がしっくり来ますな。 粉っぽい味わいが特徴的でした。
【具】
チャーシューに、角煮っぽいブロック状の肉、なると、味玉、メンマ、ネギ。 そして小皿に乗ったチーズ。 んー、キングという割には具沢山感はなく、迫力にも欠ける印象かな? チャーシューは脂身たっぷりで柔らかく、ゴムっぽい弾力を感じたけども普通に美味しかったという感じでした。 ブロック状のチャーシューはプラスアルファ的な美味しさで良かったです。 チーズは確かに独特感が強く、豚骨にマッチしていたけど、結構底の方に沈んでしまっていました。
【スープ】
山頭火っぽいクリーミーな色合いの中に、黒々としたマー油が混じった豚骨スープです。 ビターな味わいで甘みに乏しく、コクはありましたが想像以上に普通でした。 臭みはまったく無かったのは良かったですが、マー油とチーズの存在感に助けられた感じです。
【総評】
んー、正直、価格の割に期待外れの感が拭えない一杯でした。 チーズの味わいが個性として突出していて、逆を言えばそれが無かったら凡庸なラーメンになってしまう… 個人的には山頭火風来居の方が旨みが強くて好みです。 謎の強気価格でしたが、あれくらいであれば900円くらいが妥当な額かなと… イタリア×日本という独特なフレーズを掲げるのであれば、赤羽の金字塔麹町のソラノイロ銀座の篝くらいの個性が欲しかったなと思いました。

※星の数は個人的好み度です。あくまで質の良さ云々を表す数値ではありませんのであしからず。


▲ページの先頭へ戻る

※検索で辿り着いた方はこちらよりアンチドーテHPのトップページへ移動出来ます。